フリーランスになるためにやっておきたい事前準備

現在ではフリーランスになることは難しいことではありません。誰でもやる気があれば、特殊な資格もなく新しい働き方を始めることができます

クラウドソーシングを展開する「ランサーズ」が発表した「フリーランス実態調査」では、2021年時点でフリーランス人口は1670万人(労働人口の24%)。その経済規模は28兆円を超えるものという結果が報告されています。

働き方が自由に選べる時代、フリーランスになることは珍しいことではなく、今後もフリーランス人口の増加は止まらないでしょう。

この記事では、そんなフリーランスとして独立するために、事前に準備しておきたい項目をまとめて紹介します。

マサヒロ

独立してから後悔しないために、ぜひ本記事をチェックしてください。

目次

フリーランスという働き方を始めるための事前準備

①社会的信用が要求される契約をしておく

会社という後ろ盾がなくなって、個人事業主として独立したばかりでは社会的信用は低くなります。

独立する前に、以下の項目を必ず済ませておきましょう。

不動産の賃貸契約

独立にあたり引っ越しを検討している方は、事前に賃貸契約をすませておきましょう。自分が居住するための賃貸マンションなどは、会社員時代に契約した方が審査に通りやすいはずです。

また、客先常駐型で働くわけではないなら、シェアオフィスやバーチャルオフィスを検討してもよいでしょう。

マサヒロ

フリーランスとして活動する際に、オフィスを持っているということも信用度の向上に繋がります。

銀行口座の開設

個人の口座は持っている方が多いと思いますが、仕事用の口座で収入や支出を一元管理できると管理が楽になり、確定申告などもやり易くなります

さらに屋号付き口座を作ると、取引先に安心感を与えることができます。

オススメは【FREENANCE】(フリーナンス)の収納代行用口座です。フリーナンス口座を振り込み先とすることで、発注先の企業に対して、次の2つの信用を与えることができます。

  • 反社会的勢力データベースに掲載されていないことを証明します。
  • 万が一の場合にもあんしん補償によって発注先企業も守られます。

クレジットカードの作成

よく言われることですが、フリーランスになるとクレジットカードを作成することが難しくなります。

マサヒロ

現在持っている場合は、それをプライベート用として、新たに仕事用のクレジットカードを作っておくと帳簿作成や決算時にも支出を明確に分けることが出来て便利です。

②勉強会や交流会への参加

定期的に新しい知識を手に入れるためにも、積極的に勉強会や交流会に参加することをおすすめします

情報収集だけでなく、新たな人脈を獲得する場として利用できます。

③フリーランスエージェントへの登録

フリーランスとして成功したいなら、フリーランス専門エージェントフリーランスエージェントに登録しましょう。

エンジニアやデザイナーがフリーランスとして活動する際にハードルになるのが営業活動です。そして、フリーランスを廃業する方のほとんどが、フリーランスエージェントや代理店を利用せず、自力で営業しているというデータがあります。

マサヒロ

営業にコストをかけず、安定して長く仕事を続けるためにも、積極的にエージェントを利用しましょう。

④その他、事前に検討した方が良いもの

屋号

必須ではないですが、個人名よりも信用を得やすい傾向があります。

覚えてもらいやすい名称、ドメイン・SNSアカウントをとりやすい名称などが良いでしょう

自社サイトのドメイン・SNS等のアカウント名

屋号を決めて活動する場合は、ホームページを作るフリーランスの方も少なくありません。

マサヒロ

特にWebエンジニアやデザイナーの方には、良い名刺代わりにもなるでしょう。

その場合、「ムームードメイン」などでドメインを取得して準備しましょう。

仕事用メールアドレス

Gmail等のフリーメールでもかまいませんが、独自ドメインを取得された方は、それを活用してメールアドレスを作ると良いでしょう。

名刺

デジタル化が進んでいる現在でも、ビジネスをするうえで名刺は必須アイテムです。

顧客開拓や取引先相手に渡すことはもちろん、フリーランス同士のネットワーク形成にも使うことが多いので、ぜひ作っておくべきものといえます。

まとめ

フリーランスとして独立する際に準備しておきたい内容を紹介しました。

最初からすべてを揃える必要はありませんが、働きやすい環境を用意しておくことで、事業を成功させやすくすることができるでしょう。

フリーランスになる前に準備しておきたいもの
  • クレジットカード、銀行口座
  • 不動産の賃貸契約
  • フリーランスエージェントへの登録
  • 屋号、自社ドメイン、メールアドレス
  • 名刺
一気にやるのではなく、少しずつ準備していきましょう。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

マサヒロのアバター マサヒロ フリーランスプログラマー|法人代表

某独立系ソフトウェア開発企業でプログラマー、PMを経験後、フリーランスとして独立し、スマホ/Webアプリ開発、Web制作など幅広く手掛ける。2017年より独自メディア作りを進めるとともに、法人設立。

目次
閉じる